ハンパない!ワールドカップと髪型

世間ではワールドカップが盛り上がっている。

僕も日本から応援している。

f:id:Morning-Glory:20180625030242j:image

ワールドカップが始まると、サッカー選手の技術だけでなく、イケメンだのどうのというテレビ番組も放送される。

 

ちょうど最近ロン毛がキモいと言われ始め、短髪にしようかと考えていた。

ちょうどワールドカップをみながら、理想的な短髪を探していた。

 

海外の選手の短髪スタイルは格好いいけど、やはり外人。

顔の作りが違いすぎて参考にならない。

 

なので、日本の選手からと。

香川、吉田あたりの刈り上げて七三のスタイル。数年前に流行っていたので、もう流行は終わってるからちょうど良いかなと思った。

 

ここぞとばかりに洒落た美容室に行ったが、予約もしてなかったので、当然いっぱいで受け付けてくれなかった。

予約して翌日にとも考えたが面倒くさかったので、近くの千円カットへ行った。

 

案の定 数人待ってるだけで15分程待てばいけるかと並んだ。

 

そして僕の番がきて、通された。

 

50歳くらいのベテランのおばちゃんが担当してくれた。

 

「どうされますか?」の問いに、僕は

「サッカー選手の刈り上げて七三の髪型にして」とジェスチャーも交えて伝えた、

 

おばちゃんは「ああ、ソフトモヒカンね」と。

面倒くさかったので僕は「そうそう」で終わらせた。

 

張り切ってソフトモヒカンにするため、僕のロン毛を大胆に切っていく。

 

自分の頭の中で、ソフトモヒカンって20年くらい前の流行りではないのか?

そこから思考が止まっているのか?と考えていた。

 

千円カットとはいえ、髪型の勉強とかするだろうし、流行の髪型も知っているだろう?

もしかすると、ワールドカップで見逃しているだけでソフトモヒカンブームがきているのか?

とか、いろいろ考えた。

 

おばちゃんは、

「今日サッカー見るの?」

「前回のコロンビア戦すごかったねー。」

とか言っている。

 

やはりソフトモヒカンが再度ブームになっているに違いない。

 

おばちゃんハンパない!

 

って思っていたら、ものの10分程で完成。

早すぎる!

テクニックもあるのか!

おばちゃんハンパないって!

 

見事に10分程でスラムダンクのゴリのような角刈りが完成していた。

 

いろいろハンパない。

f:id:Morning-Glory:20180625030753j:image